一般社団法人日本体験教育研究所

 

スポーツチーム向け

スポーツチーム向けの研修では、主体的なチームへの変化や、戦術理解度の向上などの効果が期待でき、一人一人の意識を他人事から、自分ごとへ、そしてチームごとへと変化させていきます。

『結果を出せるチームへ』

・チームとして、まとまりがない。
・戦術理解度が低い。
・他責な発言などが多くみられる。
・主体的な選手を増やしたい。

などの、指導者やキャプテンなどによる、問題点や課題を事前にヒアリングを行い結果を出せるチームへと変化するための要素が何かを弊社のデータから分析を行いそのチームにあったプログラムを開発し、ご提供いたします。

どんなことをするのか?

スポーツの勝負のシーンにおいて、不可能や絶対的な答えはなく、選手は自ら変化し続ける戦況に対し、臨機応変に対応する力も求められます。
つまり、主体的に課題を解決する力が必要であるとされ、その能力を本研修では養っていきます。

この写真では、一本のロープを何らかの方法で全員が乗り越える課題となっております。
ロープはくぐれない、道具を使えない、ロープをさわれないなどのルールの中でチームでいかにルールの中で課題解決を行なっていくかが試されます。
これらの課題解決をいくつも行い、選手自らで全員が納得し理解した上で実行していくプロセスが発生し、それらにより選手たちは自らの力で課題に取り組みチーム内で合意形成を図り、同じイメージを描きアクションを起こします。
これらのことを繰り返す中で主体的な課題解決を行うようになり選手らの関係性の質、思考の質、行動の質が上がることが期待できます。
オンラインでのご説明会も受け付けております。
ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

資料のお問い合わせはこちらから

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE